主のあわれみ(11月1日)

青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ。 苦しみの日々が来ないうちに。 「年を重ねることに喜びはない」と 言う年齢にならないうちに。 太陽が闇に変わらないうちに。 月や星の光がうせないうちに。 雨の後にまた雲が戻ってこないうちに。 ――コヘレトの言葉12:1ー2

11月第一主日は、「聖徒の日・永眠者記念礼拝」です。熊取教会では「召天者記念礼拝」としてご遺族の方々を含めて礼拝をおささげしました。ご高齢のN兄のご子息はN兄のご様子を見るために横浜から定期的に教会へもいらっしゃるのですが、この日もお嬢様と御一緒にお出で下さいました。礼拝後にお土産の横浜のお菓子と、長老が用意してくださったお弁当をいただいた後,11~12名がサッと消えるように皆自家用車に分乗して墓地へ向かいました。


今朝は少し寒い朝でしたが、礼拝後の昼過ぎにはとても11月とは思えないほどの強い日ざしになりました。長老が礼拝前に墓地の掃除をしてお花を入れてくださっていました。教会から運んだ椅子を出し、お写真を墓石前に並べて、霊と慰めに満ちた墓前礼拝をおこないました。


昨年末に亡くなられたO姉の御子息のご一家も加わってくださり、なごやかな礼拝となりました。O姉が亡くなられて一年を迎えるにあたり、今月29日の日曜日(アドベント第一主日)の午後に納骨式を予定しています。


私たちも墓碑に名前が刻まれ、地上での生活から再びイエスさまがお出でになられて共に「顔と顔とを合わせて見る」ときまで、先に召された教会の兄弟姉妹と共に眠る場所を与えられている恵みを実感しました。


教会墓地のある、「関西聖地霊園」の事務所前には白ヤギ二匹と黒ヤギ一匹が飼われていました。それだけでとてものんびりとした平和な場所に思えました。




礼拝の記録

『主のあわれみ』(濱田美惠子伝道師)

 マタイによる福音書9:27-31

   礼拝の音声はこちらから


今週の予定

 4日(水)聖書と祈りの集い

    創世記13章      濱田美惠子伝道師

 

11月の予定

 8日(日)主日礼拝

   「収穫の主に願いなさい」濱田美惠子伝道師

    マタイによる福音書9:35-38

 11日(水)聖書と祈りの集い

    創世記14章     濱田美惠子伝道師

 15日(日)主日礼拝

   「平和がありますように」濱田美惠子伝道師 

    マタイによる福音書10:5-15

 15日(日)~16日(月)

    教会修養会

 18日(水)聖書と祈りの集い

    創世記15章     濱田辰雄牧師

 22日(日)主日礼拝

   「異邦人の母」濱田辰雄牧師 

    マタイによる福音書15:21-28

 25日(水)聖書と祈りの集い

    「カラヴァッジョとラ・トゥールの絵を見る」濱田辰雄牧師

 29日(日)アドヴェント第一主日礼拝 

   「主を待ち望む」濱田美惠子伝道師 

    詩編130:1-8